朝鮮中級学校歴史教科書発行「金正日は白頭山で誕生」「朝鮮を解放したのは金日成の軍隊」 

└ 2011-03-17 09:12

朝鮮中級学校で使用されている朝鮮歴史教科書が、星への歩み出版社より発行されました。原本は3巻に分かれていますが、出版社は2巻後半部と3巻、朝鮮半島の近現代史の部分を翻訳し、『朝鮮歴史 中級2・3』として一冊にまとめています。いくつか明らかな現代史の『ウソ』がかかれておりますので、解りやすいところを紹介いたします。

1、白頭山で生まれた金正日といううそ

日帝との最後の決戦のための準備が着々と推進されていた時期の1942年2月16日、敬愛する金正日将軍様におかれては白頭山密営で誕生された。朝鮮人民革命の軍隊員たちは、「ああ、朝鮮よ!同胞たちよ!白頭光明星の誕生をここに知らせる!」「2千万同胞よ!白頭山に白頭光明星が独立天出竜馬に乗って出現した!』などの文字を彫りこみ、将軍様の誕生を知らせた。(中略)

パルチザンの息子として生まれ、銃煙のしみついた服を着て、突撃の号令とともに成長された将軍様におかれては、世界でいちばん正義であり固い信念をもった闘士たちの中で、生活の真理を学びながら力強くお育ちなされた。(132ページ)

金正日が白頭山ではなくソ連で生まれたことはもはやほとんどの人が知っていると思うのですが、このような大仰な文章で、朝鮮民族の愛する白頭山で生まれたと説き続けるのは、むしろあの山への冒涜でしょう(大体木に彫りこむとか自然破壊です)。神話として教えるのではなく歴史的事実として教えるのは明らかに逸脱。そして何より許しがたいのは、あの独裁者をこのように讃えること。歴史観は様々でいいし、教育内容には干渉しないという方々は、ではスターリンやヒトラーについてこういう記述で教える教科書を、『歴史観の違い』の一言で許容するのでしょうか。政治犯収容所で無実の人々を殺し、飢餓で国民が死んでも核開発を優先し、さらに他国民を拉致してその自由を奪い人生を蹂躙した金正日を礼賛するのは、私見ではヒトラーやスターリン礼賛と同様です。

2、朝鮮人民革命軍のウソ

ソ連軍はヤルタ会談と「ポツダム宣言」にそって、1945年8月9日、対日宣戦布告して戦争に突入した。
敬愛する主席様におかれては、1945年8月9日、朝鮮人民革命軍の全部隊に祖国解放のための総攻撃命令を出された。朝鮮人民革命軍の部隊は、ソ連軍との緊密な連携のもと、日帝が誰も破ることができないとうそぶいていた国境の要塞に強烈な攻撃を仕かけ、それを一瞬のうちに打ち破り豆満江をわたった。そして、8月9日に慶源(セピョル)慶興(ウンドク)を解放し雄基(先鋒)方面に進撃、国内の広い地域をあいつぎ解放した。(中略)

朝鮮人民革命軍とソ連軍との強力な攻撃と全人民的な抗戦の前に、関東軍は滅亡の危機に直面し、わが国の全域で祖国解放を勝ち取るための戦闘が最後の段階に突入した。
これ以上持ちこたえられなくなった日帝は、連合国の『ポツダム宣言』を受け入れ、最終攻撃作戦が始まって1週間もたたない1945年8月15日に無条件降伏した。(146ページ)

まず、ソ連の参戦は日ソ中立条約を一方的に破り、火事場泥棒的な侵略を行い、多くの民衆を犠牲にした行為ですが、勿論この教科書ではそんなことは触れられません。同時に、このとき金日成はまだハバロフスクの兵舎におり、朝鮮人民革命軍なるものも存在せず、金日成が日本を打ち破ったなどと言うのは全くのウソです。こういうのを歴史の捏造といいます。

私は日本と朝鮮半島の過去の歴史についての論争はこのホームページにはふさわしくないと思いますが、この教科書では強制連行や慰安婦の問題でもかなり極端な主張がなされております。朝鮮中学校への補助金を出してきたこれまでの自治体の皆様は、まずこの教科書内容を精査して後にご判断いただきたいと思います。

本書をご希望の方は、
電話・ファックス 0729-90-2887 星への歩み出版
に申し込まれるか、もしくは三浦までメールでご連絡ください。(1冊2880円、ただ、日ごろから北朝鮮問題に取り組まれている方々には私にメールをいただければ多少お安くなるかも)
メールアドレスは miurakotarou@hotmail.com
http://hrnk.trycomp.net/book.php?eid=00015

及び、萩原遼共同名誉代表の序文から紹介します。

いうまでもなく教育の目的は真実を教えることである。平和を愛し、人びとに役立つ人間となるためである。虚偽を教え、子どもたちを誤った方向に引き入れることが教育といえるのか。個人崇拝と旧社会の王朝造りと世襲制度を肯定し、核脅迫で生き延びを図る北朝鮮政権を美化する教育に対し、なぜ日本国民が公金を出さなければいけないのか。(萩原遼)



HOME

守る会

組織
呼びかけ
会則
入会のご案内
脱北者あしなが基金
帰国事業訴訟支援

NEWS

北朝鮮最新情報

デイリーNK、開かれた北朝鮮放送等の情報です。

帰国者の証言

音声・動画ファイル

集会案内

守る会および関係諸団体の集会の案内です。

声明

守る会の声明です。

かるめぎ

守る会の機関誌「かるめぎ」を紹介します。

光射せ!

守る会の理論誌「光射せ!」を紹介します。

北韓人権

北韓人権市民連合ニュースレターの紹介

資料集

書籍/映像紹介

リンク集

過去ログ

旧ホームページのすべてを収蔵しています。ただし、一部古くなっている情報もありますので、疑問の点はお問い合わせ下さい。

光射せ!


News RSS

 

管理

This site is powered by CMS Designer.