<<前の5件 |

光射せ! 4号発売  

└ 2009-12-10 05:40

守る会の理論誌「光射せ!」4号が発行されました。
脱北者証言、また今回初公開の帰国事業資料などが掲載されています。
帰国事業50周年の今年、貴重な歴史資料・証言として是非ご一読ください。
目次を紹介いたします。

金日成が発動した壮大なる誘拐 -北朝鮮帰国事業の真実ー
山田文明

北朝鮮による帰国事業の実態
山田文明

北朝鮮帰還事業、今、その真実を語る
テッサ・モーリス・スズキ氏の虚偽について
川島高峰

帰国事業50周年に思う
高柳俊男

特ダネ・極秘資料全面公開
発掘された帰国運動関係資料2点初公開!

1、「朝鮮民主主義人民共和国内閣命令53号 日本から帰国する朝鮮公民の生活安定に関して」(1956年6月20日)
2、「帰国者に対する実務推進要綱」在日朝鮮人総連合会中央帰国者対策委員会
(1959年4月6日)

両親は北で恨みを呑んで死んだ
榊原洋子(脱北者)

不思議の国のアリス ある日本人妻の運命
韓錫圭(脱北者)

脱北者の使命として 朝鮮総連提訴の高政美さんに聞く
坂元正三

北朝鮮のタラップは、北朝鮮・収容所の入り口だった
金基燐

帰国者の女性と文通50年
小島晴則

帰国協力運動を省みる
八木隆

近くて遠い国
安藤火山

朝鮮戦争に「参戦」した日本共産党
脇田憲一

和田春樹「史学」の怪(続)
藤井一行

脱北帰国者受け入れの諸矛盾
三浦小太郎

今回は254ページの大作となり、低下は1300円(送料170円)となりました。
ご希望の方は、

守る会関西支部 〒581-0868 八尾市西山本町7-6-5-3階
電話番号・ファックス 0729-90-2887

もしくは、
東京都江東区大島7-6-6 守る会 三浦 
ファックス 03-3681-9310
メール miurakotarou@hotmail.com

までご連絡ください。(三浦)


光射せ! 創刊3号発売  

└ 2009-05-19 16:34

守る会理論誌「光射せ! 第三号」が発行されました。内容は以下の通りです

光射せ! 北朝鮮収容所国家からの解放を目指す理論誌

創刊3号(2009年4月18日)
特集 独裁体制に立ち向かう覚悟

目次 

【独裁体制に立ち向かう覚悟】
 北朝鮮難民救援基金の東京弁護士会人権賞受賞の意味 (弁護士:木村晋介)
 民社党員としての自分と北朝鮮人権問題について (調査会代表:荒木和博)
 ある、ぞっとする話 政府の情報管理、情報収集はどうなっているのか (調査会常務理事:岡田和典)
 小田実はなぜ北朝鮮に騙されたのか (守る会代表:三浦小太郎)
 “れじすたんすの日々を新たなるいのちに向かって生きる” (守る会名誉代表:萩原遼)


私にとって北朝鮮とはなにか (首都大学教授:鄭大均)
自立せよ日本!(守る会会員:安藤火山)
夢想家の訴え(守る会会員:北村武則)

和田春樹「史学」の謎 (富山大学名誉教授:藤井一行)

資料第二弾
寺尾五郎著『三八度線の北』(新日本出版社1959年)



発行人 三浦小太郎
編集人 萩原 遼
発行所 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
連絡先 大阪府八尾市西山本町7-6-5 しゃくなげ館3階
    TEL/FAX 0729-90-2887
定価  900円

是非ご購読をお願いします。お求めの方は、上記守る会住所にご連絡いただくか、もしくは三浦あて(ファックス 03-3681-9310)に、住所氏名をお知らせいただければ、振替用紙を添えてお送りいたします。送料は一冊の場合100円です。





光射せ! 創刊2号発売  

└ 2008-10-10 04:32

守る会理論誌「光射せ」が発行されました。内容は以下の通りです

光射せ! 北朝鮮収容所国家からの解放を目指す理論誌

創刊2号(2008年10月3日)
特集 地獄への案内人・朝鮮総連を裁く

目次 

北朝鮮帰国事業とその被害者達たち
ー帰国者9万3千人とその家族に人権の光を!  
北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会副代表 大阪経済大学経営学部准教授 山田文明

訴状(全文)私と帰国者を地獄につき落とした責任を取れ!
脱北女性 高政美さんが朝鮮総連を提訴

朝鮮総連の答弁書

被告総連に「準備書面(二)で徹底反論
ー総連答弁書の「求釈明事項」に関しー

資料集
資料集Ⅰ 地獄へのマニュアル 朝鮮総連中央常任委員会の文書(1958年12月)
資料集Ⅱ 寺尾五郎著 「38度線の北」(新日本出版社 1959年)
資料集Ⅲ 「新しい時代」(朝鮮青年社 1960年4月号)

運動をもう一度市民の手に
ー拉致救出運動に関連していささかの苦言とささやかな提言をー
北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会 北村武則

ソルジェニーツイン「収容所群島」
北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会代表 三浦小太郎

私が宮本顕治を見限ったとき
ー一九八四年になにがあったかー
北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会 萩原遼

発行人 三浦小太郎
編集人 萩原 遼
発行所 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
連絡先 大阪府八尾市西山本町7-6-5 しゃくなげ館3階
    TEL/FAX 0729-90-2887
定価  900円

是非ご購読をお願いします。お求めの方は、上記守る会住所にご連絡いただくか、もしくは三浦あて(ファックス 03-3681-9310)に、住所氏名をお知らせいただければ、振替用紙を添えてお送りいたします。送料は一冊の場合100円です。

私見ですが、帰国事業当時どのような言論がまかり通っていたかを知る為にも、今回の「光射せ!」の資料集はまことに重要です。帰国事業の時代に、どれほど北朝鮮が輝かしい祖国として報じられていたか、余りにも間違った宣伝がひろがっていたのかを知る事が出来ます。そして、朝鮮総連やその宣伝に協力した日本人の責任の重さがひしひしと伝わってきます。(三浦)

<<前の5件 |

HOME

守る会

組織
呼びかけ
会則
入会のご案内
脱北者あしなが基金
帰国事業訴訟支援

NEWS

北朝鮮最新情報

デイリーNK、開かれた北朝鮮放送等の情報です。

帰国者の証言

音声・動画ファイル

集会案内

守る会および関係諸団体の集会の案内です。

声明

守る会の声明です。

かるめぎ

守る会の機関誌「かるめぎ」を紹介します。

光射せ!

守る会の理論誌「光射せ!」を紹介します。

北韓人権

北韓人権市民連合ニュースレターの紹介

資料集

書籍/映像紹介

リンク集

過去ログ

旧ホームページのすべてを収蔵しています。ただし、一部古くなっている情報もありますので、疑問の点はお問い合わせ下さい。

光射せ!


News RSS

 

管理

This site is powered by CMS Designer.