twitterで「News」「北朝鮮最新情報」の更新をお知らせしています。
http://twitter.com/hrnk1


北朝鮮最新情報 :グーグル会長と訪朝の米ニューメキシコ州前知事、北京で会見 
└ 2013-01-11 23:34

「北朝鮮、朴次期大統領の発言に勇気付けられている」

グーグル会長と訪朝の米ニューメキシコ州前知事、北京で会見

 米国グーグル社のエリック・シュミット会長と共に訪朝したビル・リチャードソン前ニューメキシコ州知事は10日「北朝鮮は米国との関係改善を切実に願っており、(南北関係をめぐる)朴槿恵(パク・クンヘ)次期韓国大統領の発言にも勇気付けられている」と語った。


 朴次期大統領は先月の大統領選挙に際し「対話の前提条件がなく、南北関係の改善にプラスになるのなら、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記と会うことも可能だ」と言及し、李明博(イ・ミョンバク)政権に比べ南北対話に前向きな姿勢を示した。


 リチャードソン前知事はこの日、中国・北京の首都国際空港で記者会見を行い「米国や韓国、日本で次のリーダーが決まった今、対立ではなく対話が必要だ」として、冒頭のように述べた。また「今回の訪朝で、外務省のリ・ヨンホ次官(米国担当)など北朝鮮の高官たちと会い、弾道ミサイルの発射や核実験のモラトリアム(一時停止)を求めた」と語った。


 また、リチャードソン前知事は「北朝鮮に抑留されている韓国系米国人ペ・ジュンホさん(米国名ケネス・ペ)との面会は実現しなかった」と述べた。


 一方、シュミット会長は、今回の訪朝について「個人的な訪問であり、(北朝鮮政府と)インターネットの自由化や開放の問題について話し合う目的だった」と説明した。その上で「北朝鮮でもインターネットの使用が可能だが、政府や軍隊、大学などだけで限定的に利用されており、一般国民に開放されていない。北朝鮮が開放に向かうか、遅れたまま孤立し続けるのかを選択すべきときだ」と語った。


 シュミット会長やリチャードソン前知事など9人からなる今回の訪朝団は、今月7日から3泊4日の日程で北朝鮮を訪れ、外務省の高官たちと会ったり、金日成(キム・イルソン)総合大学や平壌コンピューターセンターなどを視察したりし、10日に北京経由で帰国した。


北京= 崔有植(チェ・ユシク)特派員
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/01/11/2013011100717.html






HOME

守る会

組織
呼びかけ
会則
入会のご案内
脱北者あしなが基金
帰国事業訴訟支援

NEWS

北朝鮮最新情報

デイリーNK、開かれた北朝鮮放送等の情報です。

帰国者の証言

音声・動画ファイル

集会案内

守る会および関係諸団体の集会の案内です。

声明

守る会の声明です。

かるめぎ

守る会の機関誌「かるめぎ」を紹介します。

光射せ!

守る会の理論誌「光射せ!」を紹介します。

北韓人権

北韓人権市民連合ニュースレターの紹介

資料集

書籍/映像紹介

リンク集

過去ログ

旧ホームページのすべてを収蔵しています。ただし、一部古くなっている情報もありますので、疑問の点はお問い合わせ下さい。

光射せ!


News RSS

 

管理

This site is powered by CMS Designer.