twitterで「News」「北朝鮮最新情報」の更新をお知らせしています。
http://twitter.com/hrnk1


北朝鮮最新情報 :改めて見る‘旺載山’スパイ組織の‘2014年テロ計画(統一日報記事) 
└ 2013-09-02 23:43

改めて見る‘旺載山’スパイ組織の‘2014年テロ計画'左翼は終わった’という錯覚から覚めろ!(2013年8月18日付け趙甲済ドットコム報道)  金泌材

 2011年摘発された‘旺載山’は1990年代の民革党(民族民主革命党)を指導した平壌の対外連絡部(対南工作組織、現225局)が南韓に組織した‘地下党’だ。

 公安当局の捜査の結果、‘旺載山’は、2014年仁川を拠点として有事の際、仁川南東工業団地などを爆破するのを皮切りに、仁川広域市の行政機関、軍部隊、放送局などを掌握して、首都圏地域に対する示威形態の攻撃作戦と決起大会を展開する予定だった。

 18年間も 延々と暗躍した‘旺載山’は公安当局に検挙されて組織が瓦解した。問題は、組織が瓦解されたと言っても目標と計画が完全に消えたのかということだ。‘旺載山’の2014年テロ計画は、北韓側の計画だったため、金正恩政権が地球上から消えない限り、依然と有効である。

 こういう北韓に対して‘6.15’と‘10.4宣言’を廃棄せず、逆に‘南・北韓の信頼を構築する’と言うから歯がゆい思いだ。核とミサイルで武装した強盗が思う存分に跋扈する筈だ。

 南北の対決を時間との戦いと捉えれば、北側と従北勢力は、戦作権が転換され、韓米連合司令部が事実上解体される2015年以降を‘本番’と見ているようだ。朴槿恵政府はいま米国と戦時作戦統制権の延期を話しているようだ。しかし、これも2015年になってからその結果が分かる。現在は、安保問題に関して何も安心できない状況だ。

 金正日は‘米軍のない韓国軍は3日で片付けられる’と言った。2000年以降、北の軍事力増強は、核とミサイル、潜水艦や特殊部隊などに集中している。いずれは決着をつけるということだ。

 その時期はだいたい2015〜2020年になるだろう。西海(NLL)での挑発、あるいはソウルを包囲してから、米国との‘協商’(平和協定)などが考えられる。自由統一をしないと逆に赤化統一、つまり、韓半島の共産化統一の可能性が高くなる。大韓民国は今、北韓の核爆弾と同時に、目に見えない従北勢力という内部の敵と対峙している。この戦争では前線と後方の区別がない。

趙甲済ドットコム金泌材spooner1@hanmail.net

仁川地域の主要施設爆破陰謀(旺載山事件に対する検察の捜査結果から)

○‘旺載山’組織は、仁川地域を革命の戦略的拠点にするため、主要施設や軍部隊などを掌握し、または破壊する陰謀を目論むなど、国家変乱を画策していた事実が確認された。

○北韓は、南北交流が活発に展開されていた前政権のときも、大韓民国を破壊、転覆して共産化統一を実現するため、“仁川地域を革命の戦略的拠点”にしろと指令した。

○2006年1月、北韓は‘旺載山'総責の金OOに下した指令を通じて、
- 仁川地域に駐留している国軍と警察、郷土予備軍など、いわゆる‘反革命集団’に勤務している人々の中から性向の良い者を見つけて包摂するか、戦争を嫌う‘厭戦思想'を吹き込むための事業にあらゆる手段を動員するよう指示する一方、
- 北韓に対する経済的支援を念頭に置いて“金正日を熱烈に崇拝して財力をもって忠誠する企業家たちを包摂しろ”という指令も同時に下した。

○また、最近‘旺載山’組織への指令内容はもっと破壊的で具体性を帯びているが、昨年末から下された指令の内容を見ると、
- 仁川南洞区、南区、東区を特別に挙げながら仁川地域党小組責の李OOなどに、2014年までこれら3つの地域の行政機関や放送局などを有事に際掌握できるように準備し、
- 南東区は地域ケーブルのOO放送局、警察署などに核心構成員1〜2名を点の形で配置し、2013年までに関係者を包摂して有事の際に活用できるようにし、
- 南区は、仁川地域の貯油所、朱安工業団地、歩兵師団、空輸特戦団、工兵大隊などに核心メンバーを1〜2名を配置するか、警備員、管理職員、将校などを買収して2014年まで爆破する準備を完了し、
- 東区は、仁川OO労組に2012年まで核心メンバー1〜2名を配置し、地域ケーブルのOO放送局、警察署などは、一定の地位にある‘進歩的'核心人物を引き入れて、2014年までに組織の指導を受けて動けるようにし、左派青年学生団体を育成して共産革命のための‘市民軍’のような武装隊を結成できるように準備しろと指令した。

○‘旺載山’組織は、対北報告文で、
- 仁川地域を主要な革命拠点にするために大衆運動団体を掌握する事業を戦闘的に行っており、
- ‘OO労総’仁川本部などをはじめ、OO労組など諸団体に対する事業で多くの成果をあげており、
- 有事の際動員できる組織的能力は200人であり、反米闘争力量としては京仁地域の広範な大衆を動員できると報告している。(以下省略)

www.chogabje.com 2013-08-28 17:40

http://blog.onekoreanews.net/hong/entry/改めて見る‘旺載山’スパイ組織の‘2014年テロ計画






HOME

守る会

組織
呼びかけ
会則
入会のご案内
脱北者あしなが基金
帰国事業訴訟支援

NEWS

北朝鮮最新情報

デイリーNK、開かれた北朝鮮放送等の情報です。

帰国者の証言

音声・動画ファイル

集会案内

守る会および関係諸団体の集会の案内です。

声明

守る会の声明です。

かるめぎ

守る会の機関誌「かるめぎ」を紹介します。

光射せ!

守る会の理論誌「光射せ!」を紹介します。

北韓人権

北韓人権市民連合ニュースレターの紹介

資料集

書籍/映像紹介

リンク集

過去ログ

旧ホームページのすべてを収蔵しています。ただし、一部古くなっている情報もありますので、疑問の点はお問い合わせ下さい。

光射せ!


News RSS

 

管理

This site is powered by CMS Designer.