twitterで「News」「北朝鮮最新情報」の更新をお知らせしています。
http://twitter.com/hrnk1


北朝鮮最新情報 :金大中元大統領夫人訪朝 マスコミ同行許可を示唆=韓国当局 
└ 2015-07-07 20:05

金大中元大統領夫人訪朝 マスコミ同行許可を示唆=韓国当局

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は7日、故金大中(キム・デジュン)元大統領夫人の李姫鎬(イ・ヒホ)氏が来月5〜8日に平壌を訪問する際に、マスコミの同行取材を許可する方針を示唆した。

 統一部当局者は、李氏の訪朝をマスコミが同行取材することを許可するかとの記者団の質問に「前向き、積極的に検討する。われわれが止める理由はない」と答えた。

 同当局者は李氏が訪朝する際に統一部当局者が同行し、韓国政府のメッセージを北朝鮮側に伝える可能性について、金大中平和センターの訪朝計画が同部に提出されてから検討するとの考えを示した。

 また、李氏の訪朝に合わせ乳児用品の支援が検討されていることについては、支援品目と数量を把握してから承認の可否を決定するとの見解を示した
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/07/2015070701514.html

金大中元大統領夫人が来月訪朝 正恩氏との面会は未定

【坡州聯合ニュース】韓国の金大中(キム・デジュン)平和センターと北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会は6日、北朝鮮の開城で協議を行い、故金大中元大統領夫人の李姫鎬(イ・ヒホ)氏が来月5〜8日の日程で平壌を訪問することで合意した。協議のため訪朝していた同センターの理事、金聖在(キム・ソンジェ)元文化観光部長官がソウル北方、京畿道・坡州の南北出入事務所で明らかにした。

 李氏は空路で平壌を訪問することになった。当初は陸路での訪朝を予定していたが、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が李氏の健康に配慮して提案したという。黄海上空を飛行する直行便を利用する。南北どちらの航空機を利用するかについては、今後話し合う。

 李氏と金第1書記との面会について、金元長官は「招待する側(北朝鮮)が決める問題であり、われわれがどうこうする部分ではないと考える」と答えるにとどめた。


 訪問中のスケジュールについては、宿泊場所や訪問先などで合意したが、訪問する人員の規模や構成については追って協議すると説明した。今後の協議日程についてはまだ決まっていないという。

 金大中平和センター側は先月30日にも開城で協議を行い、7月中の訪朝を望む李氏の意向を北朝鮮側に伝えた。

 李氏の訪朝は、昨年末に金第1書記が李氏宛てに送った親書で、平壌訪問を要請したことを受け進められてきた

 光復(日本による植民地支配からの解放)70周年を前に李氏が訪朝し、金第1書記との面会が実現すれば、冷え込んだ南北関係の改善につながるとの見方も出ている。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/06/2015070602552.html






HOME

守る会

組織
呼びかけ
会則
入会のご案内
脱北者あしなが基金
帰国事業訴訟支援

NEWS

北朝鮮最新情報

デイリーNK、開かれた北朝鮮放送等の情報です。

帰国者の証言

音声・動画ファイル

集会案内

守る会および関係諸団体の集会の案内です。

声明

守る会の声明です。

かるめぎ

守る会の機関誌「かるめぎ」を紹介します。

光射せ!

守る会の理論誌「光射せ!」を紹介します。

北韓人権

北韓人権市民連合ニュースレターの紹介

資料集

書籍/映像紹介

リンク集

過去ログ

旧ホームページのすべてを収蔵しています。ただし、一部古くなっている情報もありますので、疑問の点はお問い合わせ下さい。

光射せ!


News RSS

 

管理

This site is powered by CMS Designer.