twitterで「News」「北朝鮮最新情報」の更新をお知らせしています。
http://twitter.com/hrnk1


NEWS :「キューポラのある街」の時代 
└ 2009-01-06 09:28

日本映画『キューポラのある街』(1962年公開)が帰国事業をその複線として描いていることはよく知られていますが、実際にこの映画、もしくはDVDなどをみた人は今となっては意外と少ないのではないかと思います。今、本作品はDVDで販売されていますので、もし興味のある方は是非一度ご覧になることをお薦めします。

映画のストーリーをこのような場で説明する事は味気ないものですし、未見の方に先入観を与えるのもなんですので余り詳しくは書きませんが、1962年公開の作品で、しかも当時の労働組合讃歌の色合いがかなり強いもので、その部分はまあ古くなったといっても仕方がないでしょう。しかし、まず目を見張るのは、当時としては当たり前だったのですが、日本がまだまだ戦後の痛手から立ち直れない『貧しいアジアの国』だった時代の街並みと、多少図式的とはいえ当時の日本人の人間関係の深さです。映画としての評価は別として「3丁目の夕日」が、これに較べればいかに作り物であるかがよく判ります。

ここで描かれる帰国事業は、勿論、当時の左派、帰国事業賛成の立場から、ここ日本では未来が見えない、差別され底辺で生きるしかない在日朝鮮人家族が、希望を求めて北朝鮮へ向うシーンとして描かれます。その家族の一人は、この映画の主人公で、貧しいながら懸命に働いて勉強と仕事を両立させようとしている女子高生ジュンの同級生として描かれています。そして、ジュンが現実の困難に押しつぶされそうになっているとき、旅立つ彼女の一通の手紙が、主人公を立ち直らせる所は中々感動的。

実はこの映画、私はある脱北者一家に見せたんです。「帰国事業を誉めているところはともかく、映画としてはとても感動的」といってくれたんですが、その後の感想が「まるで北朝鮮の映画みたい」といわれたのは(誉めたつもりなのだろうか・・・)ちょっと驚きました。余り詳しく聞きませんでしたが、まあ簡単に言えば、労働者をすごくたたえているところとか、仕事は助け合い組合がしっかりしていれば楽しいとか、資本家は悪いやつだとか、もう北朝鮮の政治図式そのものと思ったみたいです。『でも、お金持ちの子どももいい人として描かれている所は違うし、日本の映画のいいところですね』とは言ってくれましたけど、なんか複雑な心境になりました。

この映画自体は、私は吉永小百合の最高傑作だと思います。私はそれほど彼女の映画は見ていませんが、おそらくこれを越える作品はないと思う。今はもうありえなくなったある時代の日本の風景をきちんと捉えているところが、この映画の最大の価値だと思います。そして、ここで描かれた日本は、たとえ貧しくても、いさかいはあっても家族がきちんと成立し、近所づきあいがあり、人々が濃密な人間関係の中で支えあって生きていた時代。貧しい国というのはそうしなければ生きていけませんからね。在日朝鮮人や日本人妻が、多く60年代初頭に帰国事業で北朝鮮にわたり、北朝鮮という「凍土の収容所共和国」で数十年を耐えていた間、ひたすら懐かしんだのは、この時代の日本なのです。

彼らが北を脱出し、ここ日本にたどり着いても、もうこの時代の人間関係はありません。それは必ずしも悪い事ではなくて、私達は、お互いが干渉せず、家族や人間関係に縛られない自由な社会を目指し、作り上げてきたのです。しかし、それが同時に、どれほど人間を孤独にしているか、疎外感を味合わせているかを、肌身に感じている存在の一つが、この日本に住む脱北者たちです。彼らを『飢餓の国から日本に来て、最低限の支援をしているのだからそれだけで満足すべきだ』と見なさずに、どうか日本政府は暖かい視線で、彼らに就職支援や日本語学習、社会教育などの手を差し伸べていただきたいと思います(三浦)






HOME

守る会

組織
呼びかけ
会則
入会のご案内
脱北者あしなが基金
帰国事業訴訟支援

NEWS

北朝鮮最新情報

デイリーNK、開かれた北朝鮮放送等の情報です。

帰国者の証言

音声・動画ファイル

集会案内

守る会および関係諸団体の集会の案内です。

声明

守る会の声明です。

かるめぎ

守る会の機関誌「かるめぎ」を紹介します。

光射せ!

守る会の理論誌「光射せ!」を紹介します。

北韓人権

北韓人権市民連合ニュースレターの紹介

資料集

書籍/映像紹介

リンク集

過去ログ

旧ホームページのすべてを収蔵しています。ただし、一部古くなっている情報もありますので、疑問の点はお問い合わせ下さい。

光射せ!


News RSS

 

管理

This site is powered by CMS Designer.