10.27 アジア人権人道学会のお知らせ インサイダーが見る金正恩体制の内情 海外派遣労働の奴隷的実態

開催日時:2012-10-23

└ 掲載:2012-10-23 02:56

インサイダーが見る金正恩体制の内情 海外派遣労働の奴隷的実態

アジア人権人道学会

10月27日(土)午後2時から 

明治大学(御茶ノ水・駿河台)アカデミーコモン2階A2,A3

金正恩体制になってから体制維持の要となる外貨獲得を目的に、労働力の海外派遣が増えています。
その奴隷的拘束の実態を経験者が証言、包括的な研究報告も行います。
また、最近韓国入りした元中央機関高官による金正日死去時の内情と金正恩体制の展望等、経験に裏打ちされたインテリジェンスが披露されます。

第一部

発題:姜哲煥(カン・チョルファン) 北韓戦略センター代表

   『なぜ北朝鮮の海外派遣労働に注意を喚起したいのか』

報告:崔スンミ コリア政策研究所研究員/高麗大学北韓学科博士課程

   『北朝鮮の労働者海外派遣の実態』

証言:林一(リム・イル) 元北朝鮮海外派遣労働者-中東(96〜97年クウェート)

   池ヨンソン 元北朝鮮海外派遣労働者-ロシア(2006〜サハリン)

報告:金成哲(キム・ソンチョル:仮名)元中央機関勤務(〜2011年) 昨年末韓国入り

   『金正日死去当時の状況から金正恩体制の今後の展望』

第二部 ディスカッション   質疑応答

※ 報道各位

金成哲氏については関係者への影響を考慮し、報道に際しては素顔が露出しないよう顔のモザイク処理ならびに声の変調処理をお願いいたします。

※ ご参加の各位

金成哲氏の写真撮影はお避け下さい。

問合せ:070-5459-9817 宋
をダウンロード



HOME

守る会

組織
呼びかけ
会則
入会のご案内
脱北者あしなが基金
帰国事業訴訟支援

NEWS

北朝鮮最新情報

デイリーNK、開かれた北朝鮮放送等の情報です。

帰国者の証言

音声・動画ファイル

集会案内

守る会および関係諸団体の集会の案内です。

声明

守る会の声明です。

かるめぎ

守る会の機関誌「かるめぎ」を紹介します。

光射せ!

守る会の理論誌「光射せ!」を紹介します。

北韓人権

北韓人権市民連合ニュースレターの紹介

資料集

書籍/映像紹介

リンク集

過去ログ

旧ホームページのすべてを収蔵しています。ただし、一部古くなっている情報もありますので、疑問の点はお問い合わせ下さい。

光射せ!


News RSS

 

管理

This site is powered by CMS Designer.